掃除機

今年も残り少なくなりました。年末の恒例は大掃除です。きれいにして新しい年のおしょうがつを迎えるためですね。大掃除で必要となるのは掃除機です。掃除機も最近は性能がよく軽量になって使いやすくなりました。サイクロン方式も人気ですね。

サイクロンは、遠心力によってダストカップにゴミをためるタイプです。メンテナンスが必要になりますが、消耗品はありません。ダストカップが丸洗いできる商品であれば、清潔さを保つことができますし、ゴミの臭いも少なくなるでしょう。

紙パックのタイプは、紙パックにゴミが集積されて、紙パックごとそのままポイと捨てられるタイプです。消耗品なので紙パックを買ってくる必要がありますが、集積したゴミは簡単に処理できるので便利です。ゴミがたまってくると吸い込みも悪くなり、排気される空気の臭いも気になってくるのであまりパンパンにならないうちに交換しましょう。

パナソニック Panasonic 【掃除機用紙パック】 (10枚入) AMC93...


掃除機の形状で、スティック式は吸引パイプに本体がくっついた形で、スリムで片手で使える場所をとらないタイプです。コードレスタイプの方が多いかもしれません。この間お邪魔した親戚の家では、リビングの片隅に立てかけていましたが、違和感はないですね。さっとスイッチを入れるだけで簡単に使えます。我が家では、キャスター式の掃除機を物置においています。




キャスター式の掃除機も最近は軽量で、持ち運びもそんなに大変ではありませんね。手に持つ吸引パイプだけをとればスティック式より軽いです。(当然ですね)紙パック式の製品が多いです。