モバイルバッテリー

モバイルバッテリーとは、スマホやタブレット、ゲーム機に充電することができる充電器で、カバンとかに入れて普通に持ち運びができる電源です。小型の蓄電機で何回も利用できる充電式の電源です。


今年は、(今年もですが)大規模な災害で停電が発生し、しかも長引きスマホのバッテリー切れ等も多かったと思います。スマホは、万が一の時には、重要な連絡手段になっています。スマホをもてば当然というぐらい普及してきているのかもしれません。災害に備えるということもあるでしょうし、検討してみてもいいと思います。


スマホの充電回数に着目すると、2回程度、または3~5回分というものありますね。日常的に使うなら2回程度で十分でしょう。ちょっとした旅行であれば3~5回程度のものがいいでしょう。何回も充電できるものは当然、バッテリー自体も大きく、重くなります。2回程度のものであれば10cmの6cmの厚さ2cmで重さ200g程度です。3~5回のものは、一回りくらい大きくなります。


一度に2台同時に充電できるタイプや、最近は、コードレスで充電できるタイプもあるようです。あとは、出力が大きく急速充電が可能な商品もあります。出力が大きいと当然値段も対悪なるようです。太陽光パネルのついたモバイルバッテリーも出ています。


モバイルバッテリーを購入するときの注意点ですが、「PSE」マークのついた商品を購入しましょう。モバイルバッテリーの発火事故が相次いだため、安全基準の認証です。国内の正規ルートで販売されている商品は、すべて「PSE」マークがついていますが、オークションや個人売買の時は注意しましょう。