ストレッチポール

肩こりや腰痛、筋肉のこりなど感じている人も多いのではないでしょうか。


ストレッチポールは、自分で簡単に出来る体のケア商品です。もちろん私も使っています。15年前と2年前に五十肩を発症しました。特に2年前はひどく腕を普通に下げておくことが出来ません。腕を骨折した人が三角巾で吊っている状態でした。


最高ひどいときは、腕が全く上がらずペンギンと同じでペンギン状態が半年続きました。結局手術に踏み切り、半年ぐらいリハビリに通い回復しました。左腕は、骨と皮状態でした。


こんな経験から、肩こり腰痛にならないように予防的にストレッチポールを使っています。ストレッチポール公式サイトによると、ストレッチポールの効果として、1.筋肉が緩む。2.背骨が整う。3.呼吸が深くなる。4.副交感神経優位になる。(体がリラックス状態になる)としています。


私は主に、肩周りを意識してやっています。ポール先端におしりを置きごろんと頭をついて体をゆらゆら、その後、ポールを肩甲骨で挟むように腕を回したりしています。


結構気持ちいいですね。肩甲骨は特に意識して動かすようにしています。