百田尚樹さん

百田尚樹さんが小説家を引退するという。

私は昨年、百田尚樹さんの「日本国紀」を読んだばかり。

私には、ちょっと難しい部分もありましたが日本は、素晴らしい国だと改めて感じました。

日本人に生まれて良かった。誇りに思えます。


百田尚樹さんの作品を読んだのはこの1冊だけですがほかの本も読みたいと思っていました。


引退するのは残念ですが、まだまだ今後のご活躍を祈念したいと思います。